PROFILE

「雅に住まう シンプルライフ」を叶える
インテリアデザイナー 窪田 雅代


神奈川県川崎市在住。成城大学経済学部を卒業後、インテリアコーディネーター(以下IC)への道に憧れ、OLをしながらIC資格を取得。その後、ICとして実務経験を積むが、更にスキルを磨くため、町田ひろ子アカデミーへ入学。アカデミーでは、基礎からICとしてのスキルを身に付け、数々の賞を受賞。卒業後は、リフォーム会社へ転職し、経験を積む。

2016年、フリーのインテリアデザイナーとして独立。「MIYABI STYLE STUDIO」を設立する。IT企業のオフィスデザインや個人宅のインテリアデザイン、リフォーム、造作家具、カーテン等を得意とし、また、お客さまに寄り添う姿勢に定評がある。また、自宅サロンでの起業セミナーや子供向け職業体験イベント【おしごとなりきり道場】講師など、多岐にわたり活動中。

プライベートでは、一男一女の母。
趣味は、茶道、断捨離、国内外旅行、美術館巡り、映画鑑賞。

CONCEPT

「雅に住まう シンプルライフ」
好きなのものに囲まれた、シンプルライフの心地よさを
多くの人に伝え、幸せにする。

それが、【MIYABI STYLE STUDIO】の想いです。

「雅に住まう」とは、決して贅沢に過ごすことではありません。
自分の好きなモノに囲まれて住まう=雅に住まう
私は、そのように考えています。

”心地よい空間”は、そこにいるだけで
人を幸せな気持ちにしてくれる力があります。

「幸せに暮らしたい」と思ったとき、
インテリアは、とっても重要な役割を果たしてくれるのです。

そして、”心地よい空間”とは、
好きなモノだけに囲まれたシンプルな空間ではないでしょうか?

年を重ねるごとに想うことは、
”沢山のモノを手に入れても幸せにはなれない”
ということ。

しかし、シンプルであればいいという事ではありません。

何もないシンプルなお部屋は、やはりちょっと味気ない。

”好きなモノ”は生活を豊かにするために、
幸せに暮らすためには、無くてはならないモノです。

「雅に住まう シンプルライフ」とは
そんな想いを込められています。

「MIYABI STYLE STUDIO」代表 窪田 雅代